簡単経理のコツ

経理を’ガンバる’のは誰の為ですか?

経理を’ガンバる’のは誰の為ですか 1.会社が経理部門にしてほしいこと 社長は経理に、 お金の管理 税務調査をクリアする事務処理 業績の報告 を’スピーディ’で’コストをかけず’にやってもらうことを望んでいます。 ただ本 […]

続きを読む

経理業務はなぜ合理化されてこなかった?

経理業務はなぜ合理化されてこなかったのか? 1.「簿記」「仕訳」が経理業務を聖域化させてしまった。 会社が取引した結果が請求書や領収書などの書類になって経理部へまわっていきます。 経理はそれらの書類を見ながら、取引を簿記 […]

続きを読む

経理業務を整理してみましょう!

経理業務を整理してみましょう! 1.経理業務の分類 経理業務は大きく3つに分けられます。 1つ目は「お金の受け払い」 2つ目は「伝票起票・記帳~決算処理」 3つ目は「帳簿や決算書を元にした分析や計画」 これらの業務を仕事 […]

続きを読む

合理化の目標

経理合理化の目標 会社の経理コスト 経理コストは会社の規模や業態によっても様々ですが、コストのほとんどは人件費になります。 合理化の前に自社の経理コストが年間いくらなのかを算出してみてください。 経理コスト=経理人件費( […]

続きを読む

経理合理化のポイント!

経理合理化のポイント! 1.やる必要のないことはやらない 『やる必要のないこと』といわれても判断が難しいと思います。 基準は2つ 1.過剰な税務調査への対応 2.費用対効果をみて過剰なサービス 例えば、 1では証憑類の管 […]

続きを読む

小口現金の廃止

小口現金の費用対効果 1.小口現金の費用対効果 現金があるということは、厳重な管理が求められるため、必要以上の手間がかかります。 毎日の小口現金出し入れと関連証憑類の起票・整理~残高チェックまで、これらの作業は時間がかか […]

続きを読む

経費精算のルール変更

経費精算ルールの変更 1.経費精算のタイミング 小口現金が廃止されたら当然ですが、社員は立替えた経費の精算を随時してもらえなくなります。 そこで、立替経費精算については「月に1度経費精算書を提出してもらい、給与と一緒に振 […]

続きを読む

支払日は月1回

支払日は月1回 1.会社の支払日 ほとんどの中小企業は、支払を相手の支払条件に合わせて行っています。 取引先の支払条件はさまざまですので、経理はゴトウ日毎に支払処理をしているのです。 支払業務は、取引業者ごとに支払日をチ […]

続きを読む

インターネットバンキングからの自動取込機能の利用

インターネットバンキングからの自動取込機能の利用 1.銀行に行かないとできないことは? いまだに中小企業の多くの経理マンは、支払日にわざわざ銀行に行って振込作業をしています。 支払件数が多いとATMではできないので窓口で […]

続きを読む

証憑類の整理

領収書や請求書の整理に時間をかけない! 1.キレイに貼ってある領収書に満足ですか? 経理業務に関するほぼ全ての本に「領収書は分類してキレイに貼ってあとで見るときにわかりやすくしましょう」と書いてあります。 それでは社内の […]

続きを読む
1 / 212