合理化の目標

経理合理化の目標

会社の経理コスト

経理コストは会社の規模や業態によっても様々ですが、コストのほとんどは人件費になります。

合理化の前に自社の経理コストが年間いくらなのかを算出してみてください。

経理コスト=経理人件費(給料+社会保険料)×経理業務割合+会計事務所顧問料

この経理コストが御社の汗と涙の結晶である粗利益(売上と仕入(或いは製造原価)の差額)から費消されるわけです。

  粗利益に対する経理コストはどの程度ですか?

2.合理化の目標を設定する

自社の経理コストが粗利益に占める割合を把握されましたか?

一般的な中小企業ではだいたい2~10パーセント程度です。
経理コスト割合が企業によってこれだけの幅があるのはどういうことでしょうか。

それは経理業務はやり方によってコストに数倍も開きがあるということです。
もし仮にあなたの会社の経理コスト割合が5パーセント以上であれば、やり方を変えれば経理コストを半分以下にすることができるということです。

  経理合理化の目標は『経理コストを粗利益の2パーセントにする』と決めましょう!