領収書って必ず発行しなくては駄目?

領収書って必ず発行しなくては駄目?

起業して商売を始めると、お客様に領収書を発行する機会があると思います。

そもそもこの領収書、必ず相手先に発行しなくてはいけないのでしょうか?

結論から言うと、発行する義務はありません。

ただし、相手から領収書の発行を請求されたら断れません。
領収書を発行した場合は、5万円以上なら収入印紙を200円貼らなくてはいけません。

この収入印紙は発行側に貼り付け義務がありますので、貼っていない場合は納付漏れになってしまいます。

貼っていないことを税務調査で指摘された場合は、本来貼るべき金額+2倍の金額=3倍の罰金が課されるか、1.1倍の過怠税です。

領収書を発行するときは、くれぐれも収入印紙は忘れずに貼りましょう!

一度相談してみませんか?
中野区の税理士へのご面談、ご相談、お見積もりはこちらから。お気軽にお問い合わせください。